フロリダ旅行記 – 子連れでディズニーワールド(1):ハリウッドスタジオ(Disney’s Hollywood Studios)

Logo of Hollywood Studios

 

こんにちは。かさまりです。

 

2016年から2017年の年末年始かけ7日間に渡り、4歳の息子と2歳の娘の2人の子連れでフロリダ州オーランドにあるウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート(WDW、ディズニーワールド)に行きました。現地でのお得な情報を含めて、その模様をお伝えしたいと思います。

 

1日目は、ハリウッドスタジオ(Disney’s Hollywood Studios)です。

各アトラクションの公式サイトへのリンク(英語)を貼っておきますのでぜひご参考にしてくださいね。

 

準備情報を含めたシリーズ一覧は、下記をご覧ください。

シリーズ一覧:フロリダ旅行記 – 子連れでディズニーワールドの全日程・スケジュール

 

▼目次

  1. いざ、ハリウッドスタジオへ!(2016年12月28日)
    1. ハリウッドスタジオのメインストリート
    2. 息子が大好き!トイ・ストーリー・マニア!
    3. ミート・バズ・ライトイヤー&ウッディで写真を撮りに!
    4. 感動!アナ雪のショーへ
    5. インディー・ジョーンズのショーへ
    6. 外に出るとスターウォーズのショーが!
    7. 主人の会社の同僚の方とランチへ!
    8. 午後はのんびりショッピング
  2. 他にもおすすめアトラクションがあります!
    1. ロックンローラ・コースター(Rock ‘n’ Roller Coaster Starring Aerosmith)
    2. タワー・オブ・テラー(The Twilight Zone Tower of Terror)
    3. 美女と野獣のショー(Beauty and the Beast-Live on Stage)
    4. ファンタズミック(Fantasmic!)
  3. おわりに

 

 

いざ、ハリウッドスタジオへ!(2016年12月28日)

今回の旅行では、前半はディズニー直営ホテルではない、キッチン付きのマリオットホテルに泊まり、レンタカーで移動することにしました。長期に渡るので自炊したほうが美味しいものが食べられますし、食費とホテル代の節約にもなります。

でも、前日に後半の日程で泊まる予定のディズニー直営ホテル、ディズニー・アニマル・キングダム・ロッジ(Disney’s Animal Kingdom Lodge‎)に立ち寄り、ファストパス+(FastPass+)を事前にアクティベートしておいたので、ファストパスの予約は完璧な状態で臨むことができました。

ファストパスの事前予約はすぐにいっぱいになってしまうので、できる限り前におさえておくほうがよいですが、逆に直前の前日になるとけっこうキャンセルで空きが出たりしますので、定期的にアプリからチェックしておいたほうが良いです。

「アプリ??」という方は、アメリカ限定のディズニーワールドアプリのインストール方法を説明しておりますので、ぜひ「アメリカ生活スタート!アメリカのApple IDを作成して、アメリカ限定アプリをインストールしよう!!」をご覧になってください。

 

1歳児と4歳児のいるディズニー。子供に負担をかけず、かつ大人が満喫するためには、やはりそれなりの作戦が必要です。

うちの子供たちは超朝型。朝5時半には毎日起きています。(そうです・・・毎日・・・)
また、現地のアメリカ人は特に休日はかなり活動開始が遅い。それは普段の休日もその傾向があり、混んでいてなかなか駐車ができないと言われるマンハッタンも朝9時ごろであれば比較的停められたりします。

というわけで、私たちはとにかく午前中に動きまくり、混んでしまう夕方以降はもう帰る!という作戦に出ました。

最後の最後まで、夜のショーや花火をみたい・・という気持ちもあり、何度も気持ちがゆれましたが、結果的に
子供も大人も楽しめるスタイルにできたなと思いました。

また、駐車場ではケチらずに、「プライマリー駐車場」をねらいました。そうすることで、
疲れた子供たちをひきずって歩く時間も短縮!もともとホテルや食事をケチっているので、ここで
ストレスレスにするくらいのお金のウキがありました♪

 

というわけで、初日。まだ空が暗い時間からマリオットホテルを出発しました。

車のフロントガラスから見えるディズニーワールド入口の様子。朝早いので空がようやく白んで来ましたね。この景色を見るだけで、もうワクワクです。

Gate of Walt Disney World

 

20ドルの駐車場代を支払い、レンタカーを停めて、いざハリウッドスタジオの入場ゲートへ!

まだ年が明けていないので、写真の右側にまだクリスマスツリーが飾ってありますね。

Entrance gate of Hollywood Studios Park

 

クリスマスツリーの前でさっそくフォトパスを使って1枚撮ってもらいました!

PhotoPass at the entrance of Hollywood Studio

 

ハリウッドスタジオのメインストリート

開園直後に入場したのですが、さすがディズニーワールド!まあ年末の時期ということもありますが、メインストリートにはけっこう人がいました。

驚いたのが2年前の2014年末に最初に来た時と比べて、正面の様子がだいぶ変わっている!当時はミッキーの大きな青い帽子が正面に飾ってあったと思うのですが。。。

またピクサーエリアの奥に2年前は行けたのですが、現在は工事中だったりとハリウッドスタジオはまだまだ進化中のようです。

Main street of Hollywood Studios in 2016

 

息子が大好き!トイ・ストーリー・マニア!

さっそく息子のハルが大好きな「トイ・ストーリー・マニア!(Toy Story Mania!)」へ。事前にファストパス+(FastPass+)を取っていたのですが、普通に並んでもまだ20分程度で入れたので合計3回も乗ってしまいました。

トイ・ストーリー・マニア!の良いところは、1歳児も乗れるところです。3回のうち、1回は寝ていましたが、
抱っこ紐の上からシートベルトができればそのままでオッケー!起きていても、膝の上でオッケーなのです。
意外とそのような乗り物が少なくて、「一人で座らせてください」と言われてしまうものもあるので、
トイ・ストーリー・マニア!はそういう意味でも完璧でした!
それでも日本と同じく、超人気アトラクション!朝以外は90分待ちもあり得るので、乗りたい方はファストパス+か、朝一狙いをお勧めします。

Entrance of Toy Story Mania! at Hollywood Studios

 

トイ・ストーリー・マニア!乗り場の様子です。

Inside of Toy Story Mania! at Hollywood Studios

 

さすがに3回もやると上手くなってきたのか、一緒にやっていた主人が15万8千点と最高得点をゲットしてました。笑

Score board of Toy Story Mania! at Hollywood Studios

 

フォトパスでピクサー・スタジオの入り口で撮ってもらいました。カメラマンにマジックショットをお願いするとこういったキャラクターも一緒に写った写真や動画をゲットできます。
カメラマンさんによってマジックショットができる人と、できない人がいるので、聞いてみて下さいね。

“Do you have a magic shot?”で通じます♪

PhotoPass of Pixar Studio entrance at Hollywood Studios

 

ミート・バズ・ライトイヤー&ウッディで写真を撮りに!

続いて、バズとウッディに会いに、「ミート・バズ・ライトイヤー&ウッディ(Meet Buzz Lightyear & Woody at Pixar Place)」へ。こちらは午前中の時間帯なのでファストパスなしでも15分ほど並ぶだけでした。

この日に備えて自宅でトイ・ストーリーの映画を全て観ておいたので、息子のハルもバズとウッディに会えて大喜び!リコは肝心の写真を撮るときに抱っこしながら寝てしまったので、ちょっと残念でしたが。。。

ミート系で必須のサイン帳も事前に購入して持って行きました!バズは、サインを書くのではなく写真左にあるバッテリーの上にハンコが置いてあって、それをおしてくれました。笑
このサイン帳、2014年、ハルが2歳の時も購入してサインをお願いしたのですが、そのときはハルはやはりよくわかっていませんでした・・・が、今回は4歳!自分でもらう!!と大張り切りで、写真を撮るだけでない楽しみがミートキャラクターにありました。

ミートキャラの意味がわかる年齢のお子さんがいらっしゃる方は超おすすめです!
どこの売店でもサイン帳は売っていますので、サイン帳と、ペンを持って行くと良いと思います!

Meet Buzz Lightyear & Woody at Pixar Place, Hollywood Studios

 

感動!アナ雪のショーへ

ファストパス2つ目は、アナ雪のミュージカル「For the First Time in Forever: A Frozen Sing-Along Celebration」を観に行きました。

アナ雪の映画ストーリを写真の左側にいる2人のおじさんとおばさんの掛け合いで楽しく紹介してくれます。面白いジョークが所々入るので(英語ですが)、英語が得意でない方もおもわず笑ってしまうと思います。

主人が気づいたのですが、実はこのお二人、2年前に来た時も同じ方でした。また同じ人に会えるなんて、そして私も(主人ですが)覚えているなんて感激です。

こちらは、ガイドブックなどを読まれている方はご存知だと思いますが、一緒に歌えるミュージカル!歌詞が出てくるので、一緒に歌えるのです。

ハルは幼稚園でLet it Goを習っていたので、大声で歌っていました。そして最後には泡の雪が!

Frozen show at Hollywood Studios

 

インディー・ジョーンズのショーへ

子連れだとアトラクションよりショーを優先してしまいがちですが、もちろん十分楽しめます!

事前に取れるファストパス最後の3つ目は、インディー・ジョーンズのショー「Indiana Jones™ Epic Stunt Spectacular!」を観に行きました。

2年前は行きたいと思いつつも、行かなかったこちらのショー。

インディー・ジョーンズの映画撮影の様子を再現したショーになります。観客参加型のショーなので何人かの人は前に出て、エキストラとして参加していました。

火薬を使ったダイナミックなショーで、大きな音が出るのでちょっと4歳の息子くんには刺激が強すぎたようです。。。
「これやだ!怖い!!!」と連呼してました笑
でも、途中でアクロバティックな屋根から落ちるシーンなどもあり、そちらはとても楽しんでいました。

そして、こちらのショー、実は50分くらいあるんです・・・それがリコ的にはやはり長かったらしく、途中ずっとお菓子でつっていました。

そんなこんなでしたが、大人はとても楽しめる、本当に迫力満点のショーでした。また、座るところも比較的広くて快適なので、いろいろと歩き回って疲れた体にはちょうどいいと思います。

Indiana Jones Epic Stunt Spectacular! at Hollywood Studios

 

外に出るとスターウォーズのショーが!

インディー・ジョーンズのショーが終わって外に出ると、オープンスペースでちょうどスターウォーズのショーがやっていました。スターウォーズ(ルーカスフィルム)がディズニーに買収されてから本当にスターウォーズ関連のアトラクションやグッヅが増えましたね。主人も私もスターウォーズファンなのでショーが見ることができて感激です。

Star Wars show at Hollywood Studios

 

実はすごくハルにやらせたくてできなかったのが、「ジェダイトレーニング」。
これは、インディージョーンズの脇に予約のブースがあるのですが、ここだけは朝から長蛇の列でした。

前を通り過ぎて諦めました・・・。参加されたい方は、朝一番で予約に向かうべし!です。

 

主人の会社の同僚の方とランチへ!

さて、やっとランチです。なかなかアクティブに動いた午前中でした。

子供達はすでに疲れ気味。。。でもいいんです。2人の小さい子供がいるので今回はなるべく早いうちにアクティブに活動して、午後は早めに帰るという作戦でしたから。

主人の会社の同僚の方が、ちょうど同じ時期にディズニーランドにいらしていたので、ランチをご一緒しました。産まれて間もない赤ちゃんが一緒なのでやはりショー中心で回られているようでした。

 

午後はのんびりショッピング

ファストパスも使い切ったので、午後はのんびりショッピングをして楽しみました。でも、子供が飽きちゃうんですよねー

そんな時におすすめのアイテムがこのシャボン玉です。2人とも気に入ったようでずっと遊んでいてくれました。写真は1つしか買っていませんが、もちろんこの後もう1つ買いました。(2人で取り合いの喧嘩になったので。。。)

on the road at Hollywood Studios

 

 

他にもおすすめアトラクションがあります!

時間と子供の体力の関係で、この日はこれ以上アトラクションには乗っていないですが、ハリウッドスタジオにはもちろんまだまだおすすめのアトラクションがあります!私たちが行ったことがあるものでおすすめをご紹介させて頂きます。

 

ロックンローラ・コースター(Rock ‘n’ Roller Coaster Starring Aerosmith)

「ロックンローラ・コースター(Rock ‘n’ Roller Coaster Starring Aerosmith)」は、2年前に来た時に主人が乗っていました。おそらくここディズニーワールドにしかないアトラクションです。主人曰く、「ディズニーの中で一番スリリングで楽しかった!」とか。最初からトップスピードで、かけているメガネが落ちそうになるくらい回転とかがあるコースターだそうです。

私はちょっと無理かな。。。絶叫系がお好きな方はぜひ!

 

今回は、2周目のファストパスが取れないか主人はチャレンジしていたのですが、とても人気で混んでいたのでゲットすることはできず、乗ることを断念しました。

 

タワー・オブ・テラー(The Twilight Zone Tower of Terror)

私が落ち系が好きではないので、乗っていないですが、「タワー・オブ・テラー(The Twilight Zone Tower of Terror)」はハリウッドスタジオにあります。東京ディズニー、ロサンゼルスディズニー、フロリダディズニーワールドと3箇所でうちの主人は乗っていますが、それぞれでちょっとストーリーが違うようです。

The Twilight Zone Tower of Terror at Hollywood Studios

 

美女と野獣のショー(Beauty and the Beast-Live on Stage)

さらにショーでいいますと、「美女と野獣のショー(Beauty and the Beast-Live on Stage)」がおすすめです。

 

ファンタズミック(Fantasmic!)

夜のショーでもちろんおすすめは、「ファンタズミック(Fantasmic!)」です!

こちらも2年前に来た時に観ました。噴水と光と花火で幻想的なショーを見ることができます。

 

 

おわりに

ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート7日間の旅。1日目のハリウッドスタジオ(Disney’s Hollywood Studios)についてご紹介させて頂きました。まだ1日目なのに盛りだくさんな日でした。この調子で残り持つのかしら。。。2日目は、マジックキングダム(Magic Kingdom Park)に行った時の様子をご紹介させて頂きますね!

 

さて、本日の英語。

サインをもらう時に必要な一言です。ぜひお子さんに教えてあげましょう。
ハルも一生懸命練習して、照れながら言っていて悶絶するほど可愛かったです♪
“Autograph please!”

「サインください!」

 

First Jump、少しでも新たな1歩の役に立ちますように!

今回もお読みいただきどうもありがとうございました。

 

準備情報を含めたシリーズ一覧は、下記をご覧ください。

シリーズ一覧:フロリダ旅行記 – 子連れでディズニーワールドの全日程・スケジュール

 
記事に対するコメントやお問い合わせもお待ちしておりますのでいつでもご連絡ください。
 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ


駐在妻ランキング
押して頂きどうもありがとうございます!

▲目次にもどる

ページトップへ戻る

Logo of Hollywood Studios

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA