アメリカ旅行 – ニューヨーク コールド・スプリングに日帰りで行ってきました!

Eyecatch-Cold Spring

こんにちは。かさまりです。

 

週末にマンハッタンの北側、ハドソン川沿いにあるコールド・スプリング(Cold Spring)に行ってきました。秋の紅葉の季節に行くととても素敵だそうですが、今回は2月で冬。。。でもアンティークショップが並ぶ古い街並みやハドソン川岸から眺めることができる雄大な景色に感動しました。

じつは、こちらはウッドベリープレミアムアウトレットから車で30分ほどのところにあります。ご想像通り、プレジデンツ・デーのセールをねらってプレミアムアウトレットへ!その帰りに「そういえば先輩にコールドスプリングがいいよ、と言われた。」と夫が言い出し、急遽行くことになりました。

(ニューヨークの3大アウトレットの一つ、ウッドベリーに関してはまた今度詳しくお話しさせて頂きます。)

Eyecatch-Cold Spring

 

 

電車で行く場合のマンハッタンからの行き方

マンハッタンにあるグランドセントラル駅からメトロノース(ハドソンライン)でコールド・スプリング駅までおよそ80分くらいです。今回、私は車で行きましたが、電車に乗ると途中の車窓からハドソン川の景色を観ることができます。

Google map from Grand Central to Cold Spring

 

 

メインストリート – 19世紀初頭の古い街並み

View of Cold Spring-1

アンティークショップが立ち並ぶメインストリートです。冬ですが、週末なので車が多いですね。けっこう混んでいました。

 

View of Cold Spring-2

メインストリートの北側には素敵で重厚感がある教会があります。

 

おしゃれなカフェやレストランもあり、私もその1つのGarden Café(Yelpのサイト、英語)でバニラ・ラテを注文。甘くてとっても美味しかったです。

 

アンティークのお店にもいくつか行きました。

View of Cold Spring-3

時計屋さん。おおきなのっぽの古時計〜♪みたいな時計がいくつも置いてあります。ドライブをしていてここは!とおもったのですが、あいにくこの日は休みでした・・。

 

View of Cold Spring-5 View of Cold Spring-4

素敵な掘り出し物がありそうなお店がたくさん。

でも私のような初心者にはアダムスタウン(Adamstown)にあるアンティークショップ(英語)の方が、お店にも入りやすいような気がします。アダムスタウンの方が食器類はお安かったです。

中のお店は骨董品屋さんならではの香り。実はハルもリコも車の中で寝ていて、交代で回ったのですが、それが正解。子供たちが入るには割れ物がそこかしこ、通路が狭い、といった問題が。それにつけてもアンティークを主な目的にするのであれば、アダムスタウンかなーという感じでした。

アダムスタウンについては今度詳しくご紹介させて頂きますね。

 

 

ハドソン川の眺め

View of Cold Spring-8 View of Cold Spring-7
View of Cold Spring-6

 

でも、こちらの町の素晴らしさは、どちらかというと古き良きアメリカの街並みと、なんといっても一番まで端っこ行くと見える、ハドソン川と山々!メインストリートの先端にある広場からの眺めです。

 

View of Cold Spring-9

帰り道の途中にあった湖です。まだ湖面が凍ってますね。早く春が来ないかなー。日本にいるとき以上に春が待ち遠しいです。

 

 

おわりに

「ちょっと行ってみようか〜」とウッドベリーの帰りに寄ってみたコールドスプリング。アンティーク的な収穫は正直ありませんでしたが、素敵な町で、次はぜひとも紅葉の頃に来たいと思いました。

 

さて、今日の英語ワンフレーズはそんなアウトレットでよく使うフレーズ。

“Can I use this coupon(credit card)?”

「このクーポン(クレジットカード)は使えますか?」

ウッドベリーはJCBカードをカスタマーセンターに見せるとクーポンブックがもらえます!

かなりお得なので使うべしなのですが、いざ使おうと思ったときに必要なこのフレーズ。

簡単な単語ばかりですが、意外といざというときにでてこないもの。でも簡単な単語ばかりなので(笑)ぜひ覚えておいてくださいね!

 

 

First Jump、少しでも新たな1歩の役に立ちますように!

今回もお読みいただきどうもありがとうございました。
ページトップへ戻る

Eyecatch-Cold Spring

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA