ホールフーズ(Whole Foods)の次はこのスーパー!「ステュー・レオナルド(Stew Leonard’s)」お土産も買えるし子連れでも楽しいスーパーマーケット!

Stew Leonards

 

こんにちは、かさまりです。

 

今日は、我が家も週末によく買い物に行く「ステュー・レオナルド(Stew Leonard’s)」についてご紹介したいと思います。

ニューヨーク州とコネティカット州に計6店舗のみを展開しているスーパーマーケットですので、お近くに住んでいる方以外は馴染みがないかもしれませんね。

私もバージニアからニューヨークに引っ越して来るまでぜんぜん知りませんでしたが、コネティカット州出身のアメリカ人のお友達から

「実家に帰った際には、必ず家族で行く!」

と。

地元の方におすすめされたのであればぜひ行ってみようということで私たちも行ってみました。

 

行ってみて率直な感想は、確かにとてもいいスーパーだと思います!!

アメリカにはたくさんスーパがある中でなんでそう感じるのだろう?と、今回改めてその理由をいくつか考えみました。またステュー・レオナルドというスーパーの戦略や背景などをいろいろとネットで調べてみましたのでまとめてご紹介しようと思います。

 

理由としてまず言えるのが、

  • オーガニック系のスーパー
    自然食品に確かにこだわっています。
    でもオーガニックであれば、「ホールフーズ(Whole Foods)」や「トレーダー・ジョーズ(Trader Joe’s)」など他にもアメリカで有名なスーパーがいくつもありますよね。。。。

であれば、他にはなんだろうと考えると、、、

  • 店内が楽しい!
    IKEAと同じようにワンウェイを取り入れていて、お店の中を歩くだけで次はどんなものが出て来るんだろうという楽しみがあるんです。
  • 100ドル以上買い物をすると入り口のアイスクリーム屋さんでアイスをもらえる!
    これが意外と効きます。アイスをもらうためになんとか100ドルを超えるように買い物をしちゃうくらい。

 

上で挙げた3つの理由について、もう少し詳しく掘り下げてみます。

 

 

オーガニックにこだわった独自ブランドの製品が豊富

お店に行くと牧場で牛が飼われている様子がビデオで映っていたりするように、「作った人(生産者)がわかる」製品の提供にこだわりが見られます。日本のスーパーでもたまに生産者情報を紹介しているの見ますよね。

ステューは、ニューヨーク州北部やコネティカット州にある近郊の、牧場や農場で作られたお肉や乳製品、野菜を豊富に扱っていて、オリジナルブランドもたくさんあります。

なるべく近い生産地から中間業者を通さずにお店で販売することで、新鮮で品質の良いものを安く提供できるのですね。

とくにステューは、もともとコネティカット州の酪農業を営んでいたことが起源ということで、乳製品や卵などは、成長促進ホルモンや抗生剤を使わない牛や鶏から生産された製品としてこだわりがあるようです。

 

お店の入り口に掲げられているステューのポリシー(Our Policy)です

RULE1 「THE CUSTOMER IS ALWAYS RIGHT」(お客様は常に正しい)

RULE2 「IF THE CUSTOMER IS EVER WRONG REREAD RULE1」(お客様がもし間違っていたらルール1を読み直しなさい)

世界の同業他社から視察が来たり、全米で働きがいのある職場にランクインしたこともあるようですが、それもうなずけます。

 

 

お店の中はエンターテイメントたっぷり!

IKEAに行ったことがある方はお分かりになると思いますが、お店の中は一方通行の作り(ワンウェイ・コントロール)になっています。

ミルクの製造工場のようなディスプレイやたくさんの試食コーナー、ボタンを押すとBGMが流れる仕掛け、天井でミッキーが回っていたり、模型電車が走っていたりなどなど子供と一緒にいても飽きずに、次はなにが来るんだろうとワクワクしながらお買い物が楽しめる作りになっています。

店内の様子がわかる写真はこの記事の最後にまとめてご紹介させていただきますね。こちらご覧いただくと、行ったことがない方でも少し雰囲気が伝わると思います。

 

 

100ドル以上のお買い物でアイスがもらえる!

子連れには実はこれがとても効きます。

100ドル以上買い物をすると、そのレシートを入り口付近にあるアイスクリーム屋さんに見せることで1つ無料でソフトクリームがもらえるんです。バニラ、チョコ、ミックス、ストロベリーなどから選ぶことができ、ヨーグルトから作られたアイスなので甘さが控えめでさっぱりしているのが特徴です。

上の息子ハルはスーパーでお買い物というと嫌がるときもあり、その度にお菓子を買ってあげるだの、じゃあどれを選ぶだのといつも悪戦苦闘するわけですが、ステューに行くとなれば

「じゃあ、アイスだね!」

とノリノリ♪

お買い物中も先ほどご紹介したエンターテイメントもあり、店内を楽しんでくれます。

 

 

日本帰国の際のお土産に!オリジナルブランドのお菓子

日本から観光でニューヨークに来られた方、ニューヨーク在住の方で日本に帰国される方などお土産をどうしようというのは1つの悩みのタネかと思います。

どうせ買って行くなら現地ローカルで、といいますかアメリカっぽくて、しかも美味しいものを渡したいですよね!

 

そんな方に私は、アメリカ有名スーパー、先ほどのホールフーズ(Whole Foods)やトレーダー・ジョーズ(Trader Joe’s)ですね。そのオリジナルブランドのお菓子や調味料などをよくおすすめしています。

 

ステュー・レオナルドにもそんなオリジナルブランドのチョコレートなどのお菓子やオリーブオイルなどの調味料がございますのでぜひ探してみてくださいね。(味は美味しいです。問題ないと思います。)

Original brand chocolate of Stew Leonard's

 

 

 

最後に店内風景のご紹介

名物のお肉売り場。日本だと漫画にしか出て来ないような大きな骨つき肉があり、主人は行くといつもテンションが上がっています。

meet shop at Stew Leonard's meet shop at Stew Leonard's

 

下の黄色いボタンを押すと、「ムー(Moo)」と鳴いてくれます。

Clover the cow at Stew Leonard's

 

 

music band at Stew Leonard's

 

上には線路が敷いてあって模型電車が走っています。笑

train miniature at Stew Leonard's

 

ミルクのパック詰めの様子をガラス越しに見せてくれます。これ以外にもパンを実際に現地で作っているところやお肉を加工しているところなども見ることができます。

milk factory at Stew Leanard's

 

野菜売り場も楽しいですね。とても広くてとにかくたくさんある!

Vegetable music band at Stew Leonard'sVegetable shop at Stew Leanard'sVegetable shop at Stew Leanard's

 

 

 

ステュー・レオナルド6店舗の住所はこちら

Danbury: 99 Federal Road Danbury, CT 06811

East Meadow: 1987 Front Street, East Meadow, NY 11554

Farmingdale: 261 Airport Plaza Farmingdale, NY 11735

Newington: 3475 Berlin Turnpike Newington, CT 06111

Norwalk: 100 Westport Avenue Norwalk, CT 06851

Yonkers: 1 Stew Leonard Drive Yonkers, NY 10710

 

 

First Jump、少しでも新たな1歩の役に立ちますように!

今回もお読みいただきどうもありがとうございました。

 

記事に対するコメントやお問い合わせもお待ちしておりますのでいつでもご連絡ください。
ページトップへ戻る

Stew Leonards

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA