ママよ、大志を抱け!セミナーwith花井志穂さん開催します!!

profile img

笠井まりこ

Category:
駐妻

contents section

この記事は約8分で読めます。

こんにちは、First Jumpかさまりです。

 

最近少しブログはご無沙汰になってしまっていましたが、その間も日々動いておりました。

9月でちょうどBUYMAとメルカリをはじめて1年。

ついに、BUYMAとメルカリで利益85万円を突破しました。

ここから経費やスタッフさんへの報酬を差し引いても、

手元に残るのは50万円強。

軽く日本で勤めていた時のお給料を超えました。

 

 

あなたの夢はなんですか?

 

ここで考えてみてほしいことがあります。

あなたの夢はなんですか?

 

今は子育てに忙しいかもしれません。

もしかしたら仕事と子育てと家事とのトリプルワークに疲弊しているかもしれません。

 

1年後のあなたはどうしていたいですか?

 

わたしは家で働く、という選択をとるまで、いろんな立場を経験しました。

フルタイムワーキングママからの、専業主婦ママ。

 

わたしにとって、どちらもとても苦しかったです。

 

何が苦しかったか?

それは、誰からも認めてもらえないことでした。

 

一生懸命働いても、出産前ほどの仕事はできない。

前より自分自身は心も体もずっと大変になっているのに。

 

家にいると、マイナスからゼロにする仕事しかない。

一生懸命家事しても褒めてもらえるほどの出来にはならないし、

子育てを毎日していても褒めてもらえるわけでもない。

 

もちろん褒めてもらう、認めてもらうために何かをしているわけではありません。

でも「認めてもらえない」これが苦しかったんです。

 

つまりは、わたしにとって、どちらも楽しい選択ではなかったんです。

夢なんて、ありませんでした。

 

フルタイムで働いていたわたしの考えていたことは

「明日までに作らないといけない資料をいつ作ろう」

専業主婦のわたしが考えていたことは

「息子の眼を盗んでいつ晩御飯作ろう。何作ろう」

そればかりでした。

 

でもですよ、人生、1回きりなんです。

 

どうして好きなように夢を持って生きてはいけないのでしょうか?

夢を考えることすら諦めるように生きなくてはいけないのでしょうか?

私たちママの人生は、子供達が巣立ってから始まるのでしょうか?

 

どれもNO!私たちママだって、立派な一人の人間です。

子供も家庭も大事。でも、そんな中で人格を消して生きなくていけないのか?

そんなことはないですよね。

 

毎日美味しいものが食べたい!

毎シーズン少しでも可愛い新しい服が欲しい!

広いお家に住みたい!

毎年海外旅行したい!

旦那さんや家族とみんなで過ごす時間を増やしたい!

人から認められたい!!!

 

いいじゃないですか!!

そう思っているのはあなたひとりではない。

断言できます。

 

ホームワーキングスタイルをとって、

さらに実は8月から家をオフィス化して、

週に3日ほど5名のスタッフに働きに来てもらってます。

 

みんなもとはママ友!

みんなちびっこがいて、今日も5人のちびっこがワイワイと遊ぶ中、

ママたちは真剣に仕事をしていました。

 

このママたち、みんな夢があります。

「自分で貯めたお金で、高級なバッグを買う」

「旦那さんがもう少し楽な仕事スタイルができるようになって、

家族の時間を増やしたい」

「日本ではまたバリバリ働きたいから、今からリハビリしたい」

 

それぞれの夢を持って、一緒に働いています。

子供達がワイワイしている中を!うるさいですが、カオスですが、

最高です。

 

わたしの娘もみんなと遊んで、喧嘩して、笑い転げて、すこぶるたのしそう。

5歳の息子が2歳の時は時は毎日遊ぶ相手に困っていたのに、

わたしが働いているのに娘はわたしのそばで、楽しく子供達と遊んでいます。

 

旦那さんのいとこと始めた、バイマ、そしてメルカリ。

最初は利益、たったの2000円。

 

でも、1年間正しい環境のもとで続けたら、

両方で85万円の利益になっていました。

今では一緒に頑張ってくれるスタッフは15人。

自分で手を動かすのは、1日1時間ちょっと。

旅行に行ったって、パソコンさえあれば大丈夫。

コツはいる。努力もいる。

でも、資金はいらない。最終的には時間もいらない

それがBUYMAです。メルカリです。

そんなBUYMAについて、師匠の花井志穂さんと、

もっともっとみんなに伝えたい!ということで、

なんとハワイでセミナーをすることにしました。

急ですが、12月2日土曜日です。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

http://womanlylife.jp/2017seminar/

詳細とお申し込みはこちら

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

普段は日本でしか開催されないこのセミナー。

来年はニューヨークでも!と話していますが、

まずは南の国で!

日本からたまたま旅行に来ている方も、

住んでいらしてる方も。

 

わたしも話をします。

ぜひ、少しでも今を変えたい方、いらしてください。

待ってます!

 

 

First Jump、少しでも新たな1歩の役に立ちますように!

今回もお読みいただきどうもありがとうございました。

 

記事に対するコメントやお問い合わせもお待ちしておりますのでいつでもご連絡ください。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ


駐在妻ランキング
押して頂きどうもありがとうございます!
ページトップへ戻る

Category:
駐妻

related post

関連記事

  • Shibuya Station at Tokyo

    久々の東京(日本)での衝撃!ストレスが溢

    こんにちは、かさまりです。   3年ぶりに日本に帰ってきて、約1週間が経ちました。 帰ってきてよかったな、と思うのは、3年間会えていなかった祖母に会えたこと。 4歳ハルと1歳リコにとっては曽祖母。 幸運なことに、曽祖母は全員ご健在! 今回の帰国の目的はもちろんビザ更新なのですが、 それとともに外せない、やらなくてはいけないことは この曽祖母たちにハルとリコを会わせることでした。 &nbs

  • 夫婦で目標を持つってダメなこと?駐在会社

    こんにちは、かさまりです。   前回の記事(大好きな友人が帰任決定!?また忘れてた、時間は有限という事実~駐妻の憂鬱)で、大事な友人であり、パートナーの帰任が決まったことを少し書きました。   あれから色々とありまして、また2人のパートナーを迎え入れることになりました。   今は夏休みなので、かさまり家はまさに「ホームワーキングオフィス」と化してます!  

  • ママよ、大志を抱け!セミナーwith花井

    こんにちは、First Jumpかさまりです。   最近少しブログはご無沙汰になってしまっていましたが、その間も日々動いておりました。 9月でちょうどBUYMAとメルカリをはじめて1年。 ついに、BUYMAとメルカリで利益85万円を突破しました。 ここから経費やスタッフさんへの報酬を差し引いても、 手元に残るのは50万円強。 軽く日本で勤めていた時のお給料を超えました。   &

  • 3年ぶりの日本一時帰国を前にドキドキする

      こんにちは、かさまりです。   実は、明日から日本にビザ更新のために一時帰国します! 2014年9月に渡米してから約3年、初めての帰国です。     帰りたいか?帰りたくないか?   私は旦那さんにくっついてL2ビザというビザできているので、3年で更新というのは決まっておりました。 なので、どんなに遅くても3年経ったら1回は日本へ帰れる。 &

  • Depression of Chutsuma

    駐妻の憂鬱 ~幼稚園児の英語アレルギーに

      こんにちは、かさまりです。   前編では、4歳半のハルが現地の子供たちしかいない幼稚園で楽しく通いながらもどうして自分は英語が話せないのか、ポツンと私に聞いて来た話を書きました。   今回は、その解決策としてどうすることにしたのか、まだ現在進行形ではありますが書こうと思います。   全3回 – 駐妻の憂鬱 英語アレルギーシリーズ 駐妻の憂鬱

  • 1歳と4歳の子供を旦那に預け、サンフラン

      こんにちは、かさまりです。   我ながら超大胆なことをしたな、と思いますが、 タイトルの通り、 1歳の娘リコと4歳の息子ハルをダンナさんに預けて、2泊3日で西海岸のサンフランシスコへ行ってきました! ニューヨークからサンフランシスコまでは飛行機で約6時間。 しかも、ダンナさんは下の娘、リコが生まれてから、子供2人をひとりで預かったことはありません。 それがいきなり2泊3日!

  • usflag

    駐妻の憂鬱 後編

    こんにちは。かさまりです。さて、プロローグ最終章です。   前編はこちら、中編はこちら。   前回は、車の運転ができなくて、出かけられなくて泣いた話を書きました。   泣いた事件、もうかさい家にとっては私が泣くのは事件です。 旦那は見なかったことにしてしまうくらい、普段は起こらない、大事件です。   そんな旦那も無視できなかった、ひとりキッチンで泣いた理由。

  • Manhattan

    シリーズ一覧:駐妻の憂鬱

    『駐妻の憂鬱』シリーズの一覧です。 駐妻の憂鬱 前編 駐妻の憂鬱 中編 駐妻の憂鬱 後編 駐妻の憂鬱 〜帰任か残留か?〜 駐妻にとって主人の帰任時期がいつになるのかはいつも悩みの種です。自分自身のキャリアの不安、日本で新たに生活を始める不安。。。 ママだって、妻だって、もっともっと自分でいたい!私がこちらで決断したことをご紹介します。 アメリカママのベビーシッター・家事代行事情 〜フルタイム在宅

  • 大好きな友人が帰任決定!?また忘れてた、

    こんにちは、かさまりです。   長ーーい夏休みも気づけば折り返し。 最初は苦痛だった24時間1歳と4歳の子供たちと過ごす生活もすっかり慣れて、 今は残りを楽しまなくてはな、と思っています。     前触れもなく下された、帰任命令。 さて、タイトルにある通り、大好きな友人、 かつ仕事のパートナーの旦那様に帰任辞令が下されました。 日本帰国までに与えられた時間は約2ヶ月。